外為取引の命!最新の為替情報をゲットする最適な方法

初めての外為取引でも失敗しないために

>

知識や経験も大切だけど情報収集はもっと大切!

外為取引に大切な情報はどこから得られる?

外為取引には新鮮で信頼性の高い情報収集が不可欠です。
為替相場は常に変動している上、ちょっとしたこと、例えば政治家や要人の発言などでも大きく動くことがあります。
その為、常に経済ニュースや世界情勢にも注意することが重要です。
主な情報源としては新聞や経済紙のような旧来の紙媒体、テレビやラジオ、そしてインターネットの3つが挙げられます。中でもインターネットは、専門サイトだけでなくFXブロガーやプロのトレーダーのFacebookなど、初心者でも情報収集の入り口として扱いやすいものがたくさんあります。

テレビからの情報収集も「FXーTV」のような専門チャンネルからは、インターネット同様、鮮度の高い情報が得られます。

他にもFX会社のサイトにも、様々な情報がありとても参考になりますが、「FX WAVE」や「ロイター」などFX会社に情報提供しているサイトの情報は、信頼性が高く、速攻性もあります。

情報を見極める目を養おう

外為取引の成功へのカギとも言える情報収集の仕方について紹介しましたが、得た情報の全てが信頼できるものとは限りません。
じっくりと知識や経験を増やしていくには、集めた情報の裏付けを自分で取るぐらいの慎重さも必要でしょう。

もちろん信頼のおけるサイトや専門チャンネルからの情報であれば別ですが、その情報の中でも自分にとって必要な情報を取捨選択する力をつけなくてはなりません。
またFXブログも、自分より経験や知識の深いトレーダーの取引手法を無料で閲覧できるという点ではとても有益で、失敗談や損をしたエピソードなどは参考にできる部分があります。
しかしプロのブロガーのものであっても、個人の見解やその人の価値観が多分に反映される側面がありますので、しっかりと内容を精査しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る